ホーム > 研究活動 > 研究費・受託研究等

研究活動 

年度を選択

研究費・受託研究費等

取得研究費  2017年度

   
種別 項目等・期間 課題番号等 研究課題名 代表者 分担(連携)者
科学研究費 基盤研究(S)
2016.05-2021.03
16H06310 海洋GNSSブイを用いた津波観測の高機能化と海底地殻変動連続観測への挑戦 東京大学
加藤照之
田所敬一
科学研究費 基盤研究(A)
2015.04-2019.03
15H01905 多層的復興モデルに基づく巨大地震災害の国際比較研究 名古屋大学
高橋 誠
鷺谷 威
科学研究費 基盤研究(B)
2013.04-2018.03
25287112 巨大海台衝突に伴う北部琉球弧のプレート間固着の研究 古本宗充 鷺谷 威
伊藤武男
寺川寿子
科学研究費 基盤研究(B)
2015.04-2018.03
15H02959 ハザードマップにおける災害予測および避難情報伝達の機能向上に資する地理学的研究 鈴木康弘
科学研究費 基盤研究(B)
2015.04-2019.03
15H03408 大規模災害に対する「減災ー復興」総合システムの構築に向けた臨床社会学的研究 椙山女学園大学
黒田由彦
山岡耕春
科学研究費 基盤研究(B)
2016.04-2020.03
16H05645 ウランバートルの地震ハザード-活断層認定問題と1967年モゴド地震の再評価 鈴木康弘
科学研究費 基盤研究(B)
2015.04-2018.03
15H05211 Lake shoreline deformation and crustal magmatic flow in the Andes 名古屋大学
サイモン・ウォリス
鷺谷 威
科学研究費 基盤研究(B)
2017.04-2020.03
17914152 プレート沈み込みと内陸長大横ずれ断層の相互作用:巨大地震発生後のスマトラ断層 高知大学
田部井隆雄
伊藤武男
科学研究費 基盤研究(C)
2014.04-2018.03
26400451 理論と観測に基づく東北日本弧・プレート境界面の絶対強度の推定 寺川寿子 (橋本千尋)
科学研究費 基盤研究(C)
2013.04-2018.03
25350427 活断層によらない島弧地殻の変形様式の解明ー歪速度パラドックスの解消にむけてー 岡山大学
松多信尚
鷺谷 威
科学研究費 新学術領域研究
2014.04-2019.03
26109001 地殻ダイナミクス-東北沖地震後の内陸変動の統一的理解- 京都大学
飯尾能久
鷺谷 威
科学研究費 新学術領域研究
2014.08-2019.03
26109003 異なる時空間スケールにおける日本列島の変形場の解明 鷺谷 威
受託研究費 2013.04-2021.03 文部科学省 南海トラフ広域地震防災プロジェクト2-2(a) データ活用予測研究 京都大学
平原和朗
鷺谷威
伊藤武男
受託研究費 2013.04-2021.03 文部科学省 南海トラフ広域地震防災プロジェクト2-2(b) 震源モデル構築・シナリオ研究 東京大学
古村孝志
橋本千尋
受託研究費 2015.09-2018.03 文部科学省 臨床環境学の手法を応用した火山防災における課題解決法の開発 山岡耕春
受託研究費 2016.11-2018.03 日本マグマ発電株式会社 御嶽火山地域及び関連地域の地熱開発に関する基礎研究 山岡耕春 渡辺俊樹
共同研究 2013.04-2019.03 公益財団法人
地震予知総合研究
振興会
長岡平野西縁断層帯周辺のGPS観測・解析 鷺谷 威
共同研究 2017.05-2018.03 東北大学災害科学国際研究所 海溝型巨大地震発生予測に資する海底地殻変動場把握のための観測点施設の共同利用およびデータの共用化 田所敬一