ホーム > 研究活動 > 地震火山観測研究計画

研究活動 

年度を選択

地震火山観測研究計画

「災害の軽減に貢献するための地震火山観測研究計画(第2次)」令和元年度実施計画

課題番号 課題名 責任者 名大以外の参加機関
NGY01 古文書解読による南海トラフ巨大歴史地震像の解明 ~歴史地震情報の可視化システムの構築とその活用~ 山中佳子 なし
NGY02 南西諸島海溝におけるプレート間固着状態の解明 田所敬一 琉球大学・静岡大学
NGY03 変動地形学的手法による内陸地震発生モデルと活断層長期評価手法の再検討 鈴木康弘 東大地震研・法政大学・広島大学・千葉大学・岡山大学・信州大学・首都大学東京・東北大学・山口大学・東洋大学・国立鶴岡工業高等専門学校
NGY04 南海トラフ域におけるプレート間固着・滑りの時空間変化の把握 田所敬一 高知大学・静岡大学・法政大学・岡山大学
NGY05 地表地震断層の特性を重視した断層近傍の強震動ハザード評価 鈴木康弘 岡山大学・広島大学・東洋大学・防災科学技術研究所
NGY06 被害の地域的な発現過程とコミュニティの社会・空間構造に着目した地震・津波災害発生機構に関する文理融合的研究 室井研二
(環境学研究科准教授)
分担担当者:山岡耕春
黒田由彦(椙山女学園大学)・田中重好(尚絅学院大学)
NGY07 御嶽山地域の防災力向上の総合的推進に関する研究 山岡耕春 信州大学・山梨大学・兵庫県立大学
NGY08 小電力・小型・携帯テレメータ地震観測装置の改良開発 山中佳子 なし