ホーム > 研究成果 > 学会発表 > 日本地球惑星科学連合大会

研究成果 

日本地球惑星科学連合大会

閲覧する年度を選択

名古屋大学環境学研究科 地震火山研究センター 発表タイトル一覧

JpGU Meeting 2019 [2019年05月26日(日)-05月30日(木)] 
場所:
幕張メッセ国際会議場
演題番号 タイトル 著者(#発表者)
HCG30-P01 Lessons from recent inland earthquakes in the Japan Islands #鷺谷 威
HDS11-P02 四国沖大陸棚斜面の海底地すべり調査と津波計算 #権 容大, 馬場 俊孝, 松野 哲男, 林 美鶴, 市原 寛
HDS13-P06 津波に誘導される磁場変動は、津波到来前に陸上観測で捉えられるか?ー数値計算による知見からー #南 拓人, 何 東政, Zhiheng Lin, 藤 浩明
MGI30-10 Geodynamo data assimilation for candidate models of IGRF13-SV from Japan team #南 拓人, 中野 慎也, 高橋 太, 松島 政貴, 清水 久芳, 藤 浩明
MGI30-11 A pilot study of geomagnetic data assimilation into a geodynamo model #中野 慎也, 南 拓人, 高橋 太, 松島 政貴, 藤 浩明, 清水 久芳
MTT46-P01 新たな海底地殻変動観測手法のためのGNSSブイからの連続音響測距 #田所 敬一, 衣笠 菜月, 加藤 照之, 寺田 幸博, 二村 彰, 松廣 健二郎
PEM16-10 地上磁場観測に見られる津波起因電離層電流の効果:2011年東北地方太平洋沖地震の場合について #南 拓人, 鴨川 仁, 小河 勉, 上嶋 誠, 茂木 透, 市原 寛
SCG48-P14 Spatial distribution of the electrical resistivity beneath western part of Shikoku Island where long-term SSE events have repeatedly occurred #上嶋 誠, 畑 真紀, 市原 寛, 吉村 令慧, 相澤 広記
SCG48-P33 Marine electromagnetic observations around a slow earthquake region in the western Nankai trough #市原 寛, 後藤 忠徳, 松野 哲男, 多田 訓子, 佐藤 真也
SCG56-23 海中音速構造の不均質性を考慮したGNSS/音響方式による海底地殻変動解析 #衣笠 菜月, 田所 敬一, 寺田 幸博, 加藤 照之
SCG57-06 北海道中軸部における比抵抗構造:超塩基性岩のテクトニクスへの制約 #市原 寛, 茂木 透, 山谷 祐介
SCG60-P05 日本海溝アウターライズ領域における太平洋プレートの低比抵抗部について #佐藤 真也, 後藤 忠徳, 笠谷 貴史, 市原 寛, 山野 誠
SCG61-05 Modeling the spatiotemporal change in stress field around Hinagu fault zone through the 2016 Kumamoto earthquake sequence, in central Kyushu, Japan #光岡 郁穂, 松本 聡, 志藤 あずさ, 山下 裕亮, 中元 真美, 宮崎 真, 酒井 慎一, 飯尾 能久, 2016年熊本地震 合同地震観測グループ
SCG61-21 Persistent and time-dependent crustal deformation in northern Fossa Magna and its tectonic implications #鷺谷 威, 熊谷 光起, Meneses Angela, 松多 信尚, 廣内 大助, 松廣 健二郎, 奥田 隆
SCG61-22 ΔCFFと歪み速度パラドックスの意外な関係:非弾性歪みからの塑性歪みの分離 #深畑 幸俊, Meneses Angela, 鷺谷 威
SCG61-P28 3-dimensional GPS velocities in Colombia and their implications for interplate coupling #Sindy Carolina Lizarazo, Takeshi Sagiya, Hector Mora-Paez
SEM18-P02 Forecasting geomagnetic secular variation based on magnetic diffusion at the core-mantle boundary #松島 政貴, 清水 久芳, 高橋 太, 南 拓人, 中野 慎也, 藤 浩明
SEM18-P03 Candidate models of IGRF13-SV from Japanese team #清水 久芳, 南 拓人, 中野 慎也, 高橋 太, 松島 政貴, 藤 浩明
SEM19-07 鬼界カルデラのMT観測データの解析 #廣瀬 時, 松野 哲男, 島 伸和, 沖園 雄希, 市原 寛, 杉岡 裕子, 巽 好幸
SEM19-10 2016年熊本地震震源域の比抵抗構造と震源分布の関係性 #相澤 広記, 麻植 久史, 小池 克明, 高倉 伸一, 吉永 徹, 上嶋 誠, 小山 崇夫, 吉村 令慧, 山崎 健一, 小松 信太郎, 山下 裕亮, 市原 寛, 宇津木 充, 塚本 果織, 村松 弾, 手操 佳子, 内田 和也, 長谷 英彰, 志藤 あずさ, 松本 聡, 松島 健, 清水 洋
SGD03-05 地震・地殻変動の高精度観測のためのレーザー歪計ネットワークの構築 #新谷 昌人, 高森 昭光, 森井 亙, 勝間田 明男, 小林 昭夫, 伊藤 武男, 奥田 隆, 大久保 慎人
SSS10-03 The 2018 Hokkaido Eastern Iburi earthquake (MJMA = 6.7) was triggered by a strike-slip faulting in a stepover segment: Insights from the aftershock distribution and the focal mechanism solution of the mainshock #勝俣 啓, 大園 真子, 青山 裕, 田中 良, 高田 真秀, 一柳 昌義, 山口 照寛, 岡田 和見, 高橋 浩晃, 酒井 慎一, 松本 聡, 岡田 知己, 松澤 暢, 平野 舟一郎, 寺川 寿子, 堀川 信一郎, 小菅 正裕, 片尾 浩, 飯尾 能久, 長岡 愛理, 津村 紀子, 上野 友岳, 2018年北海道胆振東部地震合同余震観測グループ
SSS11-P02 ACROSSによる地震波伝播特性の振幅変化と走時変化の同時推定 #辻 修平, 山岡 耕春, 國友 孝洋, 渡辺 俊樹, 生田 領野
SSS11-P03 アクロスを用いたP波およびS波の走時の時間変化の検出 #鈴木 里奈, 山岡 耕春
SSS12-P16 地震波干渉法イメージングによって推定された南アルプス南端部地域下の地下構造 #渡辺 俊樹, 長谷川 大真, 伊藤 谷生, 狩野 謙一, 阿部 進, 藤原 明, 河内 善徳
SSS14-23 1992年ランダース地震による弾性歪エネルギーの変化と余震の評価 #寺川 寿子, 松浦 充宏, 野田 朱美
SSS16-04 The effect of the steady plate subduction in the case of southwest Japan #岩瀬 裕斗, 伊藤 武男
SSS16-05 沈み込むプレート境界面における力学的カップリングモデルの構築 #木村 洋, 伊藤 武男, 田所 敬一, 篠島 僚平
SSS16-14 The kinematic model along the Sumatran fault using a new dense GNSS observation (AGNeSS+) in Banda Aceh #伊藤 武男, 田部井 隆雄, 木股 文昭, 大久保 慎人, 山品 匡史, Cecep Pratama, Didik Sugiyanto, Mukusin Umar, Nazli Ismail, Irwandi Nurdin
SSS16-P01 Earthquake Potential in Central Costa Rica based on Geodetic Observations #Luis Alejandro Carvajal Soto, Takeo Ito, Hiroshi Kimura, Marino Protti Quesada
SSS16-P12 水準測量データから推定する2017年御嶽山東山麓でのM5.6地震の断層モデル #村瀬 雅之, 北爪 直果, 山中 佳子, 松島 健, 木股 文昭, 森 済, 長谷 崇雅, 李 楊, 大渕 一樹, 國友 孝洋, 前田 裕太, 堀川 信一郎, 奥田 隆, 松廣 健二郎, 田ノ上 和志, 内田 和也, 手操 佳子, 宮町 凜太郎, 森田 花織, 吉川 慎, 井上 寛之, 影山 勇雄, 細川 周一, 簗田 高広, 田中 里奈, 道家 涼介
SSS16-P18 長期的SSE発生域における非断層すべり成分の存在可能性および、その巨大地震発生準備過程との関係性 #光井 能麻, 伊藤 武男
SSS16-P20 Crustal deformation in the San-in Shear Zone as observed by a dense GNSS network #Angela Meneses-Gutierrez, Takuya NISHIMURA
SSS16-P23 Post-seismic deformation of 2016 Kumamoto Earthquake by continuous GNSS network (3) #中尾 茂, 松島 健, 田部井 隆雄, 大久保 慎人, 山品 匡史, 大倉 敬宏, 西村 卓也, 澁谷 拓郎, 寺石 眞弘, 伊藤 武男, 鷺谷 威, 松廣 健二郎, 加藤 照之, 福田 淳一, 渡邉 篤志, 三浦 哲, 太田 雄策, 出町 知嗣, 高橋 浩晃, 大園 真子, 山口 照寛, 岡田 和見
SVC36-P11 2014年噴火以降の御嶽山における火山性地殻変動 #小池 遥之, Ito Takeo, 松廣 健二郎, 堀川 信一郎, 奥田 隆, 國友 孝洋, 田ノ上 和志, 岩瀬 裕斗, 熊谷 光起
SVC38-24 火山性地震活動把握のための機械学習による大振幅領域の推定 #前田 裕太
SVC38-P24 GNSSキャンペーン観測による三宅島の地殻変動(2013年~2015年) #渡部 陽奈, 松島 健, 福井 海世, 渡邉 篤志, 及川 純, 奥田 隆, 小澤 拓, 宮城 洋介
SVC38-26 火山の散乱特性の深さ依存性を考慮したASL法による火山性地震・微動の震源推定 #熊谷 博之, John Makario Lonodno, Alvaro Esteban Acevedo Rivas, 前田 裕太
SVC38-28 クラック固有振動のQ値と形状・流体特性の関係:経験則の導出と火山性LPイベント解析への応用 #田口 貴美子, 熊谷 博之, 前田 裕太, Torres Roberto
SVC38-30 これまでのKOBEC鬼界カルデラ航海・研究のまとめ #島 伸和, 松野 哲男, 清杉 孝司, 清水 賢, 中岡 礼奈, 鈴木 桂子, 瀬戸 康友, 佐野 守, 森田 結子, 井和丸 光, 両角 春寿, 堀内 美咲, 西村 公宏, 市原 寛, 林 和輝, 廣瀬 時, 金子 克哉, 山口 寛登, 沖園 雄希, 杉岡 裕子, 中東 和夫, 山本 揚二朗, 香田 達也, 小平 秀一, 巽 好幸, 深江丸「鬼界カルデラ探査航海」乗船研究者
SVC38-35 鬼界カルデラ下の3次元電気比抵抗構造探査 #松野 哲男, 廣瀬 時, 沖園 雄希, 島 伸和, 市原 寛, 杉岡 裕子, 巽 好幸
SVC38-P14 波形相関処理を用いた2007年御嶽山噴火日推定の試み #西嶋 就平, 寺川 寿子, 堀川 信一郎
SVC38-P15 2007年および2014年御嶽山噴火前後に発生した山頂付近の地震活動 #山中 佳子, 堀川 信一郎, 前田 裕太
SVC38-P24 GNSSキャンペーン観測による三宅島の地殻変動(2013年~2015年) #渡部 陽奈, 松島 健, 福井 海世, 渡邉 篤志, 及川 純, 奥田 隆, 小澤 拓也, 宮城 洋介
SVC38-P31 阿蘇火山における水準測量2018 #大倉 敬宏, 吉川 慎, 井上 寛之, 横尾 亮彦, 宇津木 充, 山本 圭吾, 内田 和也, 前田 裕太, 堀川 信一郎, 松廣 健二郎, 奥田 隆, 田ノ上 和志, 木股 文昭, 村瀬 雅之, 森 済, 三島 壮智, 小松 信太郎, 高谷 真樹, 及川 純, 石井 杏佳, 宮内 佑典, 木村 育磨, 内田 雅喜, 仲井 一穂, 瀧下 恒星, 千葉 慶太, 橋本 匡, 神谷 義之介, 山本 有人
SVC38-P40 Seismic refraction and wide-angle reflection experiment in southern Kyushu, Japan: (3) the 2018 exploration report #宮町 宏樹, 高橋 浩晃, 青山 裕, 大園 真子, 椎名 高裕, 髙田 真秀, 一柳 昌義, 山口 照寛, 薄田 悠樹, 齊藤 一真, 伊藤 ちひろ, 村井 芳夫, 中垣 達也, 筒井 智樹, 竹井 瑠一, 多田 悠也, 山本 希, 平原 聡, 中山 貴史, 東 龍介, 鈴木 秀市, 佐藤 利典, 蔵下 英司, 安藤 美和子, 田中 伸一, 池澤 賢志, 山田 知朗, 中東 和夫, 前田 裕太, 堀川 信一郎, 松廣 健二郎, 奥田 隆, 辻 修平, 十川 直樹, 片尾 浩, 澁谷 拓郎, 三浦 勉, 中川 潤, 米田 格, 為栗 健, 瀧下 恒星, 仲井 一穂, 山下 裕亮, 松島 健, 内田 和也, 宮町 凛太郎, 八木原 寛, 平野 舟一郎, 久保 武史, 坂尾 健有
SVC39-P05 ACTIVE観測結果から見る2014-2016年阿蘇山活動期の地下熱水系の変化 #南 拓人, 宇津木 充, 歌田 久司, 鍵山 恒臣
U08-07 日本地震学会のJpGUの運営に関するアンケート結果をふまえた提言 #山岡耕春